一般社団法人福島県損害保険代理業協会(略称 福島代協)のホームページにアクセスいただきましてありがとうございます。

 

 福島代協は現在、正会員数約260店を有する組織です。また全国47都道府県の代協によって構成されており損害保険代理業を代表する職業団体である一般社団法人日本損害保険代理業協会(略称 日本代協)の会員です。『損害保険の正しい普及』と『消費者の自由と利益の保護』を目的として活動をしています。

 

 1958年(昭和33年)8月に発足し、2008年(平成20年)の一般社団法人化を経て50年余の歴史があり、これからも消費者のための『福島代協』でありたいと考えております。

 

 福島代協の会員代理店は、資質向上のため最高峰の募集人資格である「損害保険トータルプランナー」取得や各種セミナー・研修への参加や代理店賠償責任保険加入による消費者保護等に日々努力をしております。

 

 また、献血活動・AED講習会・消費者団体との懇談会・公開セミナー・クリーン作戦等の社会貢献活動にも積極的に取り組んでいます。

 

 福島代協の会員代理店はこれからも豊富な経験と高度な知識で消費者の皆様のお役に立てるよう日々活動を行ってまいりますので、今後とも、福島代協の会員をどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

一般社団法人 福島県損害保険代理業協会

会長 古谷野 進介

DRPネットワーク
e-buy